爪楊枝の先ほどの小さな点も見逃しません。

自動車のガラスに、スモークフイルムを施工時に、白い丸の中にある爪楊枝の先ほどの小さな空気の点は、なるべく入らないように貼るのですが、どうしても多少入ってしまいます。
しかし、空気を綺麗に取り除く作業をするとで、綺麗なフイルム施工が出来るのです。
 
一枚目の写真は、爪楊枝の先ほどの空気の点がある状態です。
空気を抜く作業をしたものが、二枚目の写真です、消えたのがわかりますか。
 
この様な小さな点も見逃さない綺麗なフイルム施工を、当社は行っています。
IMG_1375.jpgIMG_1376.jpg

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.elegance-art-japan.com/mt/mt-tb.cgi/36

コメントする

カテゴリ

ウェブページ

このブログ記事について

このページは、elegance-art-japanが2013年10月23日 17:09に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「フイルム施工は掃除がカギ」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。